Loading circles

ゲームがロードしている間にぜひ一度、

私たちのソーシャルメディアを覗いてみてください。

< Back2021年3月15日

ブックメーカーのリーグ・オブ・レジェンド(LOL)完全ガイド:eスポーツに賭けてみよう!

リーグ・オブ・レジェンドLoL 賭け方

目次:

初めに

eスポーツに興味がある人なら誰もが知っているであろう大人気タイトルであるリーグ・オブ・レジェンド(LOL)。eスポーツのことをあまり良く知らない方でも、名前くらいは聞いたことがあるのでしょうか?世界中で人気・注目を集めているリーグ・オフ・レジェンド(以下、LOL)は、大きな世界大会なども行われており、熱狂的なファンも世界中に多く存在しています。

また、その人気からベッティングマーケットも充実しており、ゲームへの賭けも盛んに行われています。しかし、何種類も存在する異なるベッティングマーケットや対戦リーグ、プロチームが存在することから、初めて賭ける人にとっては少し難しそうだと感じてしますかもしれません。

この記事では、eスポーツのゲーム試合、特にLOLに賭ることに興味がある人に向けて、「どうやって賭けるのか?」「どんな賭けの種類があるか?」「勝った場合にはどのような利益が出るのか?」などの質問に答えていきたいと思います。

リーグ・オブ・レジェンド(LOL)って何?

リーグ・オブ・レジェンドは、2009年に運営が開始された対人オンラインゲームです。5人で形成された2つのチームがオンラインで対戦します。

運営が開始されてから、その人気は世界中で一気に上昇し、現在では一億人以上のプレイ人口がいるとても大きなゲームに成長しました。また、注目の試合やトーナメントの視聴者が4000万人を超えるなど、通常のスポーツのようにプレイするだけでなく観戦するファンもとても多くいます。

信頼できるブックメーカーを選ぼう

スポーツブック上級者など、経験豊富なプレイヤーなら誰もが信頼度の高く良質なブックメーカーを選ぶことは、正確な予測をして賭けること以上に重要であることを知っているでしょう。これは、LOLに賭ける際にも同様に当てはまります。良質なLOLブックメーカーを選ぶことは、eスポーツギャンブルの世界への第一歩であり、成功の基盤でもあると言えます。それを念頭に置いて、ここでは良質なブックメーカーを選ぶ際に押さえたいポイントをいくつか紹介していきます。

サイトの評判:

大切なお金を入金するからには、そのプラットフォームが信頼に値するかどうかを確認する必要があります。入金をする前に、そのサイトのレビューや口コミを確認したり、ライセンスの有無や利用規約・ルールなどをしっかり確認するようにしましょう。基本的に、確立されたプラットフォームは、新しく立ち上げられた会社よりも信頼性が高くなるので、そのサイトの運営が開始されてからまだまもない(一年以内)プラットフォームは避けるようにしたほうが無難と言えます。

オッズ:

良いベットは、優れたオッズによって形成されると言っても過言ではありません。ブックメーカーは、それぞれ独自の分析方法や、確率の読み方についての考えを持っている傾向があります。そして、最も寛大なオッズを提供している、評判の良いプラットフォームを選ぶことは、最善の利益になるでしょう。長い目で見れば、わずかなマージンであっても、それが利益を上げるかどうかの分かれ目になることがあるからです。

カスタマーサポート:

ブックメーカーなどのオンライン上で行われる賭け事では、常に技術的なトラブルやネットワークのトラブルが発生してしまう可能性があります。自身のお金が掛かっているトラブルは不安になってしましますよね。もし、万が一何かしらのトラブルが発生してしまった場合に、すぐに対応してくれる日本語に対応しているライブチャットなどのカスタマーサポートが充実しているサイトを選ぶようにしましょう。何かわからないことや質問があったり、トラブル発生時に安心して連絡できるカスタマーサポートはとても重要と言えます。

各種ボーナス:

各ブックメーカーは、新規プレイヤー向けに様々な独自のボーナスを用意しています。ほとんどのブックメーカーで提供されているボーナスは、初回入金ボーナスでしょう。入金ボーナスでは、決められた一定額以上を入金すると、その入金額と同額のボーナス資金がもらえます。もちろん、そのボーナス資金はすぐ何の条件もなく出金できるわけではなく、決められた額以上のベットをしなければいけません。

人気のあるブックメーカーの中には、入金ボーナスからさらに一歩進んで、無料ベットを提供しているところもあります。無料ベット(フリーベット)とは、初回の賭けをリスクなしで行うことができるものです。初回の賭けに勝った場合は、もちろんその勝ち金を受け取ることができ、賭けに負けてしまった場合には、その賭け金が全額返ってくるので、実際には何も失うことなくリスクゼロで初回の賭けを行うことができちゃいます。

対応通貨:

ブックメーカーでは、日本円や米ドルなどの法定通貨だけでなく、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨での賭けを提供している所もあります。もし、仮想通貨で賭けを行いたい場合は、スポーツブックを備えた信頼できるビットコインカジノなどを利用してみましょう。仮想通貨で賭けを行うことのメリットの一つとしては、通常の法定通貨(円・ドル・ユーロなど)だと、勝ち金を出金するのに数日待たなければいけないのが、仮想通貨だとほんの数分で出金が完了することです。

リーグ・オブ・レジェンド(LOL)の賭け方を知ろう

人気の高いeスポートであるリーグ・オブ・レジェンド(LOL)のベッティングマーケットにはたくさんの種類があります。LOLの賭けで利益を上げたいと考えているなら、それぞれの違いや特徴を知っておくことで、状況に合ったより良い選択をすることができるでしょう。ここでは、知っておくべき賭けの種類を紹介していきます。それではみていきましょう!

トーナメントの優勝者を予想して賭ける

大手ライブストリーム・プラットフォームであるTwitchのリーグ・オブ・レジェンドのカテゴリーを覗いたことがある人は、数え切れないほどのLOLトーナメントが世界中で開催されていることを知っているのではないでしょうか?その中でもLOLチャンピョンシップ・シリーズ(LCS)、LOLプロリーグ(LPL)、LOLチャンピョンズ・コリア(LCK)、ミッドシーズンインビテーショナル(MSI)、そしてLOL世界大会(Worlds)などのような大きなイベントは、世界中の何十万人もの視聴者を釘付けにする壮大な大会です。

LOLへの賭けを提供しているブックメーカーでは、このような人気の高い注目されているトーナメントの勝者に賭けるオプションを提供しています。賭け方はとてもシンプルで、そのトーナメントで優勝するチームを予想して賭けをするだけです。また、このタイプの賭けでは通常、賭けをするタイミングが早ければ早いほどオッズが高いので、もし特定のチームが優勝するであろうと考えている場合には、事前に賭けをしておくことで、より良いオッズでの賭けが可能となります。

試合の勝者を予想して賭ける

これは、今日紹介する賭けの種類の中で最もシンプルで分かりやすい賭け方でしょう。トーナメント全体ではなく、一つの試合の勝者を予想して賭ける方法です。対戦する二つのチームのどちらが勝つかを予測し、見事的中すれば勝ち金を手に入れることができます。

好きなチームを応援するつもりで、そのお気に入りのチームにエンターテイメント目的で賭ける人もいれば、利益を出すことを重視して実力が上の有利なチームに賭けることもできます。通常の場合この賭けマーケットでは、ランキングや実力が高い、有利なチームに賭ける場合のオッズは低く設定されており、実力が下の勝つ可能性の低いチームのオッズは高く設定されていることがほとんどです。

ハンディキャップ

一見複雑そうに見えるLOLのハンディキャップのベッティングマーケットですが、実際には非常にシンプルな構造になっています。基本的な賭け方は、先に紹介した試合の勝者を予想して賭けることとなります。しかし、対戦するそれぞれの二つのチームは、ランキングや実力・有利性をベースとしたハンデとしてスコアが加算または減算されています。

一見複雑そうに見えるLOLのハンディキャップのベッティングマーケットですが、実際には非常にシンプルな構造になっています。基本的な賭け方は、先に紹介した試合の勝者を予想して賭けることとなります。しかし、対戦するそれぞれの二つのチームは、ランキングや実力・有利性をベースとしたハンデとしてスコアが加算または減算されています。

例えば、ある試合で実力の高い強豪のチームAと、まだまだ実力が低くランキングも低いチームBが対戦するとします。もし、あなたが弱い方のチームBに賭けたい場合には、ハンディキャップを利用して賭けることができます。例えば、「チームB +1.5」のハンディキャップに賭けた場合、たとえチームBが2-1でその試合に負けてしまっても、ハンディキャップはチームBの最終スコアに1.5が加算されるので、賭けに成功したこととなります。

LOLのハンディキャップベッティングは、試合結果のバラツキを減らすのに最適な方法と言えます。特に、試合が接戦の場合や強いチームを相手にしている場合などに活用してみましょう。

コレクトスコア:スコアを正確に予想して賭ける

これは、その試合の正しいスコアを正確に予測して賭ける方法です。NA/EU LCSのレギュラーシーズンはBo1フォーマットに従っているので、この試合に賭ける場合には関係ありません。しかし、プレーオフの領域に入ると(または他のリーグに変更すると)、そのシリーズの正確な結果に賭けることができます。もちろん、スコアを正確に予想することはとても難易度が高いので、予想が外れてしまうリスクははるかに高くなります。しかし、その難しさの分オッズは他のマーケットに比べて高く設定されているので、的中した場合には大きなペイアウトと爽快感が得られるでしょう。

LOLライブベッティング

LOLのライブベッティングでは、試合の観戦をしながら賭け体験をより充実させることができます。すべてのブックメーカーでこのサービスが提供されているわけではありません。しかし、ライブベッティングが提供されている場合は、ゲームマッチを観戦しながら、ゲームの進行状況などを読み、その場で状況に応じてベットを調整することで、より大きな利益を得ることができます。

さらに、リーグ・オブ・レジェンドのプロシーンを熟知していて、特定のチームがスロー・スターターであることを知っていれば、シリーズ最初のゲーム試合で負けてしまった場合でも、そのチームのカムバックに賭けることができます。しかし、ライブベッティングを行う際に気をつけたいことは、ライブ配信のラグです。数分前に起こったことに基づいて判断して賭けるのは避けたいですよね。

その他のLOLベット方法

リーグ・オブ・レジェンドに賭ける方法の種類は、とても多いため、その全ての方法をここで紹介することは難しいです。様々なLoLブックメーカーでは、ここまでに紹介したもの意外にも様々な賭ける種類を提供しています。その一例として、先にドラゴンを倒すチーム、ペンタキルを取るチーム、タレットを破壊するチームなど、ゲーム内の本当に様々なことに賭けることができます。

ブックメーカーによっては、どのプレイヤーが一番多くのダメージを相手に与えるか、対戦相手と比較してより多くのキルを獲得するかなどを予測して賭けることができる、特殊なベット方法も提供しています。また、キル数が奇数か偶数になるかどうかに賭けることもできます。

賭けるリーグを決めよう

この記事の冒頭でもすでに触れましたが、リーグ・オブ・レジェンドには多くのトーナメントや大会が存在します。そして、LoLの賭け予想を最大限に活用したいのであれば、どのトーナメントに賭けるべきかを知っておく必要があります。

ほとんどのeスポーツファンは、主要な大会(NA/EU LCS、LPL、LCK)に注目しがちです。つまり、LCLなどのような他の大会に比べてあまり知られていないリーグを追いかけることには計り知れない価値があると言えるでしょう。チャレンジャーズコリアやNAアカデミーのような二次リーグを利用することもできます。

しかし、だからと言ってマイナーなLoLトーナメントだけに賭けるという意味ではありません。結局は、自分自身がよく知っている大会に賭けるのが一番でしょう。その大会や参加チームの知識や傾向を知っていればいるほど、利益を得るチャンスは大きくなるからです。

賭けを予想するスキルを身につけよう

ここまでこの記事を読んだ方は、「試合やトーナメントの勝者を予想して賭けることはわかったけど、どうやって予想すればいいの?」と思う方もいるかもしれません。もちろん適当に勘で賭けて当たることもあるかもしれませんが、これでは負けるリスクが高くなってしまいます。経験豊富なLoLに賭ける人たちは、勘に頼っているのではなく、ゲーム自体の知識、統計の分析、深い洞察力の組み合わせに基づいて予想をしています。

データの分析をする際におすすめするのが、Oracle’s Elixirと言うサイトです。ここでは、ほとんどのリーグの選手やチームの詳細な統計を提供しているので、あなたの予測のための強固な基盤として機能することができます。しかし、数字がすべてではありません。

賭けを行う時点での現状を把握しておく必要があります。現在トップのチームや選手は誰なのかや、最近パフォーマンスが悪い傾向にある選手は誰か、強力なラインナップが崩壊しそうなのか、など、リーグ・オブ。レジェンド関連の最新ニュースを日々チェック・フォローすることです。また、専門家の意見やランキングを知りたい場合は、Dot EsportsやEsports.netなどのサイトを活用してみましょう。

しかし、やっぱり最終的には実際のゲームのルールなどを、しっかり熟知していることに匹敵するものはほとんどないと言えるでしょう。リーグ・オブ・レジェンドのルールやプレイ方法を知っていれば、どのチームが優位な状況なのかや、どのチームが遅れているのかを見極めることができるようになります。ルールを知るには、実際にゲームをプレイしてみることが一番の方法ですが、LOL関連の動画や配信などをYoutubeやTwitch見ることでも少しずつ理解していけるでしょう。

また、対戦するチームが五角だったり、あまり詳しく知らないチームが出場する試合には、無理に賭ける必要はありません。よく知らなく不安な場合は、賭けを保留しておいて、次回の試合やトーナメントまで待ってみましょう。

まとめ

どうでしたか?リーグ・オブ・レジェンドは、世界中でプレイや観戦するだけでなく、 試合やトーナメントの結果などを予想して賭けて楽しまれています。すでにLoLをプレイしたことのあるゲーム経験者は、注目の試合や応援するチームに賭けてみることで、これまでとは違った楽しみ方ができるでしょう。

今日この記事で紹介した賭けの種類や方法を参考にして、次の大きな大会やトーナメントに賭けてみませんか?賭けの体験を通して新たなLoLの魅力が発見できるかもしれませんよ。

関連記事:

【徹底解説】スポーツブックガイド-ブックメーカーの仕組みをご紹介

サッカーの試合に賭けてみよう!ベット(賭け)の種類を解説します